アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty cooking health lifestyle

飲む美容液!甘酒 乾いた肌と疲れた身体の救世主!

投稿日:


甘酒が、美容や健康に良いと言われその効果も周知されていますが、今日(2016年12月6日放送)のあさイチで詳しく特集していました。

檀れいさんや平子理沙さん、道端アンジェリカさんなど、美肌自慢の女性たちが愛飲していると聞くと飲んでみたくなりません
か?

「飲む美容液」とまで言われる甘酒の驚異のパワーをご紹介していきますね。

甘酒は、酒粕から作るものと米麹で作るものとの2種類があります。

酒粕から作った甘酒

・酒粕+砂糖

・アルコールが含まれる

米麹で作る甘酒

・ノンアルコール

・ノンシュガー

番組で特集されたのは、米麹で作る甘酒です。

甘酒パワー 美容効果

美肌効果 乾燥肌もプルプルの肌に

甘酒には9種類の必須アミノ酸、ビタミンB群、オリゴ糖が豊富に含まれています。

必須アミノ酸はコラーゲンの原材料になり、肌の老化や肌荒れを防ぎ、ビタミンB群には肌の調子を整える効果があります。

甘酒を4週間女子大生に飲んでもらう実験では、肌のきめが整い、乾燥肌や 吹き出物が改善されたことが報告され、肌の乾燥
が気になるこれからの季節に嬉しい効果ですね。

だいたい2週間で効果を実感できるというデータがグラフで示されていましたので、今から試せばクリスマスまでにキレイな肌を手に入れられますね!

アンチエイジング効果

最強の抗酸化物質エルゴチオネインも含まれています。エルゴチオネインは、抗酸化作用に加え光による肌の老化を抑制すると
いわれているのでアンチエイジング効果も期待できます。

甘酒パワー!驚きの健康効果

疲労回復

豊富な必須アミノ酸は、体の機能を正常に保ち、疲労感の改善効果があります。

また、筋肉の材料となり筋肉疲労も改善してくれるのです。

甘酒を大学の陸上長距離選手に合宿中に毎日飲んでもらい、飲んでいない選手との比較では30%の疲労軽減効果があったこと
が確認されたそうです。

「飲む点滴」と言われるのも納得できますね!

便秘解消

甘酒に豊富に含まれるオリゴ糖は腸内で善玉菌のえさとなり腸内環境を整えるので、便秘解消にも効果があります。

番組では、あさイチサポーターに2週間甘酒を飲んでもらった結果

  • 肌トラブルや疲労感が有意に改善
  • 頑固な便秘に悩んでいたのに毎日でるようになった
  • 寝起きがよくなりイライラが減った

という報告が寄せられているそうです。

毎日飲むだけで効果を得られるなんて嬉しいですね!

甘酒を飲む時間はいつでもいいと言っていましたが、モデルの道端アンジェリカさんは、寝る前、小腹のすいたときなどに飲む
とよく眠れ、翌朝の肌の調子やお通じにも効果があるといい、飲み続けているそうですよ。

甘酒の美味しいおススメの飲み方

甘酒ドリンクの美味しい飲み方を新潟の酒造メーカーが教えてくれました。

甘酒は

  • 酸味のある果物と合う
  • 飲みにくいものものみやすく(青汁など)
  • 基本は1:1で混ぜるだけ

これがおいしく作るコツです。簡単なので、これなら飽きることなく続けられそうです。

番組では

  • しょうが(小さじ1杯)
  • レモン
  • きなこ
  • トマトジュース
  • 牛乳
  • 豆乳
  • 抹茶
  • コーヒー
  • ほうじ茶
  • ココア
  • バナナ
  • ブルーベリー

などを紹介していました。
試飲したアナウンサーは特に豆乳とほうじ茶が美味しいと言ってましたよ。
さっそく、飲んでみたくなりました。

自分の好みで色々試してみるのも楽しそうですね。

甘酒は、100gで81KCalのカロリーがあるので飲みすぎには注意してくださいね。

寒い季節、甘酒ドリンクで美肌と健康を手に入れましょう!

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-beauty, cooking, health, lifestyle

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.