アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty lifestyle

髪に優しいカラートリートメント!お風呂で使っても汚れない?

投稿日:


女性の白髪染めには、いろんな種類があります。
中でもカラートリートメントは、髪や地肌に優しいことから、多くの女性が使うようになっています。

通常の白髪染めをお風呂で使ったら、液剤が床や壁に飛び散ってしまうことがあります。
飛び散ったことに気づかず放置していると、茶色のシミとなって出てくることがあります。

髪に優しいカラートリートメントは比較的汚れがつきにくいと言われていますが
本当に汚れがつきにくいのでしょうか?

またメリット・デメリットについてもご紹介しましょう。

■カラートリートメントとは?

まず初めにカラートリートメントについてご紹介しましょう。

カラートリートメントは成分が天然由来なので髪や地肌に優しい

通常の白髪染めには、ジアミン系の化学染料が使われていますが、カラートリートメントは、天然由来の成分を使っているので髪や地肌に優しいです。

どうやって染めていくの?

通常の白髪染めは、キューティクルを開いて染めていきます。
カラートリートメントは、髪の表面をコーティングして染めていくので髪を傷めずに染めていきます。

■お風呂で使ってもお風呂は汚れない?

カラートリートメントは、素手でも使用することができます。
爪の間に入ったら少し落ちにくいですが、自然と摂れていきます。

お風呂で使っても大丈夫でしょうか?

手についても簡単に摂ることができるので、浴槽で使っても心配いりません。
むしろ、カラートリートメントはお風呂で使用するのが一般的です。

しかし、床が塗れていない場合は落ちにくいので床を濡らしてから使用するようにしましょう。

■カラートリートメントのメリット3つ

  1. 天然由来の成分で髪に優しい
    →化学染料(ジアミン系)を使っていない
  2. お風呂で簡単に白髪染めができる
    →素手で染めることができます。染料が爪に入ると落ちにくいです。
  3. 髪の毛がサラサラになる
    →使い続けているとトリートメント効果で髪の毛がサラサラになります。


 

■カラートリートメントのデメリット3つ

  1. 一度では発色しない
    →髪をコーティングしていく白髪染めなので何度も使い続ける必要がある
  2. 色落ちが早い
    →白髪染めは一度染めると1ケ月~2ケ月は大丈夫ですが、カラートリートメントの持続時間は1週間~2週間と大変短いです。
  3. 自宅で染めるのが面倒

一度で染めることができません。
色もちもよくないので何度も染める必要があるので面倒がる人には向かない白髪染めです。

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-beauty, lifestyle

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.