アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty

顔の産毛は剃っても大丈夫!?濃くなったりしないの?

投稿日:


顔の産毛、皆さんはどうされていますか?
全く剃らないと言う方と頻繁に剃っている方などさまざまですね。

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

カミソリが直接肌に触れることで気になることがありますね。

肌に負担をかけているのではないか?
何度も剃ると産毛が濃くなるのではないか?

今回は、気になる顔の産毛の疑問点をまとめてみることにしましょう。

■顔の産毛は剃った方が良い?剃らない方がいい?

顔の産毛は剃っても大丈夫なのでしょうか?
結論から言うと、剃っても大丈夫です。

顔の産毛は剃っても問題なし

そもそも顔の産毛はどんな役割があったのでしょう?
→顔をほこりや寒さから守り、強い風から守る役割がありました。

しかし現在は、生活環境がかわり顔も保護できるようになりました。

  • 洋服
  • 帽子
  • スキンケア
  • 住宅環境

これらのおかげで、顔をほこりや寒さなどから守る必要がなくなっています。
だから、顔の産毛が気になる方は、剃らないよりも剃ってスッキリしましょう。

▼産毛処理で気をつけることって何?

産毛は剃っても大丈夫ですが注意点がいくつかあります。

  • 剃る前にはクリームや石鹸を使うこと
  • 多くても一週間に一度程度にする
  • 抜く事はNG
  • 処理をした後は保湿をすること
  • 剃った直後は紫外線に注意すること
  • 産毛の生え方に沿って剃る

以上のことに注意しながら産毛処理を行いましょう。

■剃ると濃くなるって本当?

産毛を剃ると濃くなってしまった。
また、濃くなるんじゃない?と心配される方がいます。

心配はいりません!

産毛は剃ったら濃くなるという医学的な根拠は何もありません。

▼では何故濃くなるって思うの?

どこに生えている毛も、先に行くほど細くなっています。
しかし、毛を剃ると毛の断面図は楕円形になり面積が広くなっています。

剃った毛が伸びてくると、毛が太くなったり濃くなったりしているように見えます。

実際は太くなったり濃くなったりしていないのに、一度に生えてくる産毛をみて、濃くなったと錯覚をしていることが考えられます。

産毛は剃っても太くなったり濃くなったりしません。

むしろ産毛を剃ることで、肌のくすりがなくなったり、化粧のりがよくなったりするので、剃った方がいいですね。

剃る場合は、くれぐれも肌トラブルのないように剃ることが大切です。
石鹸やクリームを塗るのが面倒だから、素肌をカミソリで剃ることだけは絶対にしないでくださいね。

顔の皮膚は敏感です。注意しながら産毛処理をしてください。

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-beauty

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.