アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

lifestyle

顔にオススメ!寝ながら美容3つをご紹介!

投稿日:


忙しい毎日、美容にかける時間がない。そんな方にオススメなのが寝ながら美容です。

寝ながら、キレイになっていけるなんて夢のようなお話ですが実践してみたいと思いませんか?

そこで今回は、顔にオススメの寝ながら美容を3つご紹介しようと思います。

 

■顔にオススメ美容法 寝ながら美容 その①小顔ベルト

小顔ベルトの良いところは、たるみ予防になることです。

また、小顔ベルトをすることで口呼吸をしている方は鼻呼吸になる可能性が高いです。

口呼吸で寝ると、身体の水分が奪われて乾燥肌やたるみ、二重あごの原因になります。また、イビキをかくことで睡眠が浅く肌荒れの原因になったりします。

小顔ベルトを着用することで、鼻呼吸になり酸素を多く摂りこむことができるようになります。

酸素を多く摂りこむことで熟睡できるようになり、肌のターンオーバーが整い気になるニキビや肌荒れがなくなります。

 

■顔にオススメ美容法 寝ながら美容 その②スリーピングパック

スリーピングパックを知らない方は多いのではないでしょうか?

パックをしながら寝る美容法です。

でも?寝ながらのフェイスパックってNGじゃなかった?

そんな声が聞こえてきますね。はい、寝ている間のフェイスパックはNGです。

通常のフェイスパックは、顔を覆って肌の呼吸もできないようになりますが、

スリーピングパックは顔に塗るタイプです。

塗って寝るだけで、保湿・角質ケアの利用法ができる優れものです。

お肌に合う方はぜひ一度試してみてください。

 

■顔にオススメ美容法 寝ながら美容 その③グッズを使う

アロマテラピー・加湿器・ナイトスチーマーを使う。

深い眠りは美容にとってとても大切です。

実は細胞が生まれ変わるために必要な成長ホルモンは、眠っている間に作られます。

アロマの香りで深い眠りを体感しましょう。

ラベンダーの香りは深い眠りの定番ですが、スイートオレンジも効果があります。

ガーゼに垂らして枕元に置くだけでリラックスして眠れるようになります。

お肌には乾燥が天敵です。冬の季節はお部屋も乾燥しています。

加湿器をつかうのも有効です。

加湿器がない場合は、夜の内に洗濯をして部屋干しにする。

または、タオルを濡らして部屋に干すのも有効です。フェイスタオルよりもバスタオルの方がより乾燥を防いでくれます。

それも面倒な方は、洗面器に熱いお湯を入れて部屋に置いておくだけでも効果があります。

しかし一番簡単なのはナイトスチーマーを購入することです。

アロマの香りをかぎながら、湿度も保ってくれます。まさに寝ながらエステをしている感覚になれますね。

寝ながら美容法は、毎日家事や育児、お仕事と忙しい女性にぜひオススメしたい美容法です。

 

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-lifestyle

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.