アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

foods health

身体が喜ぶミネラルを効果的に摂る事が出来る食品5選

投稿日:


 

私達が美と健康を維持する為には1日3食のバランスの取れた栄養素を身体に取り入れる事が大切です。
その為少し前まではサプリ等で、栄養補給をしていた働く女性たちも、美と食の関係性に注目する人が増えているようです。

私達は3大栄養素と言われる炭水化物、タンパク質、脂質を中心にビタミンそしてミネラルにも気を配り、充実した食生活を送ろうと工夫を凝らしますね。

特にミネラルは他の栄養素の働きを助け、健康を維持する為の重要な働きをします。
しかしミネラルを含む食材には海藻類などの低カロリーの物、もしくはカロリーゼロの物が多いという事もあり、つい糖質やタンパク質の量が中心となりがちです。

その為、ミネラルを身体に効果的に摂る事の出来る食品を選びたいものですね。

ミネラルを効果的に摂る事の出来る食品5選

1. いわし

うるめいわし、かたくちいわし、まいわし、めざし、しらす干し、たたみいわしがあります。
特にうるめいわしの丸干し、かたくちいわしの煮干しや田作り、めざし焼き、しらす干しの半乾燥品にはカリウム、カルシウム、マグネシウム、リンが豊富に含まれ、骨折や骨粗鬆症の予防と強い歯を作る効果が期待できます。

また筋肉の働きを高め、神経の興奮を調整したり、正常な心臓の働きを保つ効果も期待できます。

2. 昆布

豊富なミネラルと共に食物繊維もたっぷりと含まれていますので、腸内環境も整える事が出来ます。
汁物や佃煮としても、だしに使用しても、身体に取り入れやすい食品ですから効果的に摂る事が出来ますね。

カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛と高い含有量ですが、特にヨウ素が非常に多い事が特徴です。
骨や歯を強くし、体内酵素の活性化を図り、血液の流れを促進、更にヨウ素による甲状腺機能の正常な働きを維持するという効果が期待できます。

3.あおさ

あおさのりとも呼ばれ、汁物や酢の物として食べる事が多いミネラル豊かな海藻です。

特にカリウム、カルシウム、マグネシウムが多く含まれ骨折や骨粗鬆症の予防、強い歯を作る効果があるとともに体内酵素の働きの活性化を図り、代謝機能を高める事が期待できます。

4. ひじき

サラダや含め煮、炒め物と様々な調理法で楽しめる食品です。全てのミネラル分を含み、特にカリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、マンガン、ヨウ素が豊富です。

血液の流れの促進効果がありますので貧血防止になりますし、また精神を安定させ、体内酵素の働きの活性化を図り、身体の不調を整える事が期待できます。

5. 高野豆腐

b627eb18874160ff06562daa8eb53922_s

保存性が高く、ミネラル分をいつでも効果的に摂る事が出来る豆腐ですね。
含め煮としても人気の高い食品ですが、カルシウム、リン、鉄、亜鉛、マンガンを特に多く含みます。

骨や歯を強化し骨粗鬆症の予防や筋肉強化、神経の調整、正常な心臓の働きを保持し、体内酵素の働きを高める事が期待できます。また血液の流れを促進する効果も期待できますので身体の不調を整える事にもつながりそうですね。

他に乳製品、ワカメ、エンドウ豆、モロヘイヤ、バナナ、納豆、アーモンド等ミネラルが含まれる食品は挙げるとキリが無いほどです。ミネラルは常に体内に取り入れなければならない栄養素です。
不足してしまうと欠乏症となり、健康に支障をきたす事も考えられますので美と健康を維持する為に、是非毎日の食生活に工夫をして取り入れましょうね。

 

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-foods, health

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.