アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty foods health

ビタミンCの効果を最大限に発揮させるコツとは?

投稿日:


身体の免疫力や美しい肌を維持するために欠かせない栄養素であるビタミンCですが、どのように摂るのが良いのでしょうか?
ビタミンCの効果をしっかりと発揮させるためのコツをご紹介します!

ビタミンCが多く含まれる食品とは?

ビタミンCと言えばレモンというイメージですが、酸っぱいものばかりに含まれているという訳ではありません。

食品100g当たりのビタミンC含有量(単位はmg)

赤ピーマン 170
アセロラジュース 120
レモン 100
ケール 81
ゴーヤ 76
キウイフルーツ 69
イチゴ 62

緑の野菜や果物に多く含まれており、1日の目標量である100mgを達成するのはそれほど難しくはないように感じます。

ただ、ビタミンCは熱に弱く、さらに水にさらすと溶け出してしまいます。
そのため、出来るだけ生の未調理の状態で食べる必要があるんです。

フルーツや野菜をジュースにして摂ると、効率良くビタミンCを摂ることができます。
酵素も摂ることができるので、腸内環境を整えるのにも役立ってくれますね。

サプリメントと食事,どちらで摂取するのがおすすめ?

フレッシュジュースやサラダを摂っている人ならビタミンCは十分足りていそうですが、実はそうでもないんです。
ビタミンCは身体に溜めることがほとんどできず、口から摂っても2~3時間後には排出されてしまいます。

さらに1日100mgと言うのは、生きていく上で最低限必要な量であり、欠乏症の症状を起こさないために摂るべき量です。

美容や健康に役立てるためには、1日1000mg以上を目標として、それを2~3回に分けて摂取することが必要になります。

両手いっぱいの野菜や果物を1日に何度も摂るのは難しいですよね。
ビタミンCの力を発揮させるためには、サプリメントの力を借りるのが必要不可欠なんです。

ビタミンCのサプリメントは天然成分由来のものと、合成のものがあります。
天然成分由来のものは価格が高めのため効果も高そうですが、実際はそれほと変わらないそうです。

ビタミンCは構造が単純なので、天然でも合成でもほとんど同じものを作ることができるというのが理由となっています。

効果を最大限に発揮させるためには、小分けに飲むことが大切なので、可能であれば毎食後に飲むようにしましょう。
食後に必ず飲む習慣をつければ、忘れないですね。

サプリメントの摂取量に制限はあるの?

1日3回だと量が多くなってしまい心配になるかもしれませんが、成人女性は1日2000mgまでビタミンCを摂っても問題ないとされていますので問題ありません。

ただし、個人差があるため体調を見ながら増やすようにしましょう。
また、基本的にはサプリメントのパッケージに書かれている用量を守って飲んでください。

どうしても食後は忘れてしまうという方は、寝る前にまとめて飲む方法もあります。
寝ている間は腎臓の動きが小さくなるため、比較的ビタミンCが体内に残りやすくなるからです。

せっかくサプリメントを飲むのであれば、効果が出やすい方法で飲むようにしたいですね!

 

ビタミンCのサプリメントは安価な上にコンビニやスーパー、ドラッグストアなど身近なお店やネットショッピングなどで簡単に手に入ります。
お肌のコンディションが整わない、風邪を引きやすいなど気になることがある方は、是非ビタミンCのサプリメントを試してみましょう!

 

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。

 


-beauty, foods, health

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.