アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty

女性の白髪染め、染める頻度を減らす方法ってあるの!?

投稿日:


女性にとって白髪は、老いを感じさせる天敵です。
そのために、白髪染めをするわけですが、実は美容院や市販の白髪染めにはジアミン系の染料が含まれていて、頭皮や身体にも悪影響を及ぼします。
そこで、極力染める頻度を減らす方法があると頭皮にも身体にもいいですね。

どんな方法があるのかまとめてみました。

■白髪染めの理想の頻度は?

白髪染めの理想の頻度は、個人差があるため一概には言えません。
髪の毛の伸びる早さにもよりますがヘアカラーの場合だと平均1ヵ月半~2ケ月半ほどで白髪染めをする方が多いと思います。

ヘアマニキュアやヘアトリートメントになると約2週間~3週間と短くなります。

白髪染めの3つの方法
  1. ヘアカラー
  2. ヘアマニキュア
  3. ヘアトリートメント

白髪染めに主に以上の3つの方法があります。

ヘアカラー
ヘアカラーにはジアミン系の染料が入っているため、頭皮や身体への負担があります。

ヘアマニキュア
ヘアマニキュアは、頭皮に直接染料をつけない方法です。
自宅でするには、少し困難です。

ヘアトリートメント
ヘアトリートメントは、頭皮や身体に負担がなく染めることができますが、ヘアカラーのように長持ちしないため何度も染める必要があります。

白髪染めを長持ちさせたいと思っている方には、髪への負担はありますがヘアカラーがお勧めです。

■白髪染めの頻度を減らす方法とは?

白髪染めは、髪や身体への負担があるため、できるだけ染める頻度を減らしたいです。
そのためには、少しでも白髪染めを長持ちさせる方法があるといいですね。

白髪染めを長持ちさせる方法:トリートメント!

ヘアカラーは、キューティクルを開かせて染料を入れていきます。
このキューティクルが開いたままでは、髪が傷む原因にもなるだけでなく、染料も流れてしまいます。

そのため、キューティクルを閉じる必要があります。
それには、髪を保護するトリートメント効果が必要です。

染める前にも染めた後にもしっかりと、トリートメントをしてキューティクルを閉じさせましょう。

トリートメントをしているだけで、白髪染めを長持ちさせることができるのでぜひ一度試してみて下さいね。

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-beauty

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.