アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty health

角質の原因を知って、足裏をケアしよう!

投稿日:


小さなお子様の足裏は、ツルツルで綺麗ですね。
その反面、大人の足裏は硬くて、ゴワゴワしています。

硬くてゴワゴワしている角質の原因は何でしょう?
今回は、硬くてゴワゴワしている足の裏の角質の原因と対処の仕方をご紹介しようと思います。

■足裏の角質の原因は?

足裏の角質の原因はどこにあるのでしょう?

角質の原因 その①摩擦

肌は、ゴシゴシこすると肌を守ろうとして角質が硬くなります。

角質の原因 その②加齢

加齢と供に生殖機能が低下します。実はかかとの角質が硬くなる原因は生殖機能と関わりがあります。
閉経、前立腺機能の低下などで角質ができやすくなります。
また、免疫力も低下するので冷え性になり足裏全体が硬くなります。

角質の原因 その③紫外線

紫外線を浴びることで肌のターンオーバーが乱れ、古い角質が溜まって角質が硬くなります。

■足裏の角質を予防するケア3つ

足裏の角質を予防するケアがあるといいですね。

角質予防の3つのケア
  1. マッサージをする
  2. 角質&保湿ケア
  3. 保護ケア

以上3つのケア方法があります。

マッサージをする

足裏をマッサージすることで、血流がよくなります。
血流がよくなることで代謝がよくなり、肌のターンオーバーが整います。

角質ケ&保湿ケア

古くなった角質を取り除きます。
足裏を温めて柔らかくして、角質を取り除きます。
削る・磨く・剥がす方法があります。

古い角質を取り除いた後は、次に角質を作らないようにしっかりと保湿をしておきましょう。
化粧水がお勧めです。

保護ケア

足裏の角質が硬くなる原因は、摩擦や紫外線も原因しています。
自分に合っていない靴を履いていると、足裏が摩擦で擦れて硬い角質ができてしまいます。

また、夏場は素足になる機会が多いため、紫外線の影響をうけやすくなっています。
ミュールやサンダルをはくときは、足にも日焼け止めクリームを塗って保護するようにしましょう。

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-beauty, health

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.