アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

health lifestyle

痛い指のささくれ!ささくれが出来たときの5つの対策と対処法

投稿日:


指にささくれができると、気になってつい剥いでしまおうとして、痛い思いをしたことがある方は多いのではないでしょうか?

ささくれは地域では「さかむけ」とも言われています。
私もささくれのことを「さかむけ」と言っていました。
何度かできて痛い思いをしたことがあります。

痛いささくれができる原因と対策についてご紹介しましょう。

■ささくれとは?

ささくれとは爪の生え際が細かく裂けたり、めくれた状態を言います。

ささくれができると親不孝者だと言われていたのは何故?

昔は、ささくれができると「親不孝者」と言われました。

説は二つあります。

  • 親の手伝いをしないから。
    親の手伝いをする人は指先をよく使うのでささくれができない。
  • 親の言うことを聞かないから。
    夜遊びや朝寝坊など、親の言うことを聞かない。
    その結果不摂生から栄養が行き届かなく、ささくれができる。

親の手伝いをすると、水仕事が多くて手が乾燥してささくれになりそうなので、あまり信憑性がありませんね。

どうも後の説が的を得ているように思います。
不摂生をするとささくれができる。
食生活の乱れからささくれになるのではないでしょうか?

■ささくれの原因とは?

ささくれができる原因は何でしょうか?

  1. ビタミン不足
  2. 暴飲暴食
  3. 乾燥
  4. 血行不良

ささくれができる原因は以上のことが考えられます。

ビタミンが不足すると皮膚や粘膜が傷つきやすくなり、抵抗力を弱くなります。
その結果ささくれができてしまいます。

暴飲暴食は控えてバランスのよい食生活を心掛けましょう。
栄養不足は、ささくれの一番の原因です。

また、乾燥や血行不良もささくれの原因になります。
クリームを塗ってマッサージをすると血行がよくなりささくれができにくくなります。

また、この他にも必要以上に熱いお湯での食器洗いや、甘皮の間違った処理方法でささくれができることがあります。

■ささくれができたときはどうしたらいい?

ささくれができたら、気になってつい剥いだり、引っ張ったりします。
これは痛いだけで効果がありません。

ささくれができたらどうする?
  • カットする

ささくれができたら、ささくれ部分を悩まずにカットしてください。

ハサミを消毒(爪切りハサミが便利です。)

根元から切る

保湿をする

ささくれができるということは、身体の抵抗力も弱っていることが多いため、雑菌が入り易くなっています。

ハサミを消毒することを忘れないようにしましょう。

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-health, lifestyle

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.