アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

health

もしかしてインフルエンザ?インフルエンザの初期症状

投稿日:


冬になると流行る,インフルエンザ。
なんだか風邪っぽいなあと思っていたら,「実はインフルエンザだった」という場合も…。
インフルエンザは,ただの風邪とはちがって,重症化する恐れもあります。

風邪だと思って放っているあなた!
インフルエンザの初期症状に当てはまる場合は,すぐに医療機関を受診しましょう。

■ インフルエンザとは?

インフルエンザは,“インフルエンザウイルス”によって引き起こされる感染症。
ウイルスは,一年中,私たちの周りに存在します。
インフルエンザも,冬場と夏場に流行しますが,
中でも,“インフルエンザウイルス”は,紫外線に弱く,気温20℃前後・湿度20%前後の環境で最も活動します。
つまり,温度や湿度が低く,日照時間の短い冬は,インフルエンザウイルスにとって,快適な季節!
さらに,冬は,身体が冷えやすく免疫力も低がりがちで,細菌やウイルスに侵入されやすい状態が続きます。

冬に,インフルエンザが流行するのもうなずけます。

■ インフルエンザの初期症状とは?

インフルエンザの大きな特徴は,急激に発症し,その症状が重いということ。
重症になると,気管支炎や肺炎を併発しやすく、脳炎や心不全になる場合もあるので要注意!
以下の症状に当てはまるなら,今すぐ,病院へ行きましょう。

<インフルエンザの初期症状>

  • 急に38度を超える高熱が出る
  • 全身症状(悪寒,頭痛,筋肉痛,関節痛,だるさ)
  • 痰(たん)
  • 呼吸困難
  • 腹痛や下痢などの胃腸症状

■ インフルエンザの潜伏期間と治療にかかる期間は?

  • 潜伏期間: およそ1~5日
    潜伏期間の後,38℃以上の高熱や筋肉痛等上記のような全身症状が現れます。
  • 治療期間:およそ7日
    健康な人であれば,上記の症状が3~7日間続いた後,回復に向かいます。

■ インフルエンザと風邪との見分け方

比較的軽いインフルエンザだと,風邪と区別は素人では困難です。
しかし,風邪のように思えるとしても,以下のような場合は,インフルエンザの可能性があるので,医療機関への受診をお勧めします。

  • 症状が全身に出る(頭痛,筋肉痛,関節痛)
  • 高熱が出る(38度以上)
  • 咳がたくさん出る
  • 寒気が強い

 

いかがでしたか。

インフルエンザに感染すると,症状が治まっても,発症後1週間は,ウイルスの排出が続いています。
つまり,他人にうつす可能性があるということ!
熱が下がって,身体が楽になったとしても,油断せず,出かけるときはマスクをしましょう。
また,人ごみに行くのも,できる限り控えましょう。


-health

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.