アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

health

インフルエンザにかかってしまったらやるべきこと

投稿日:


インフルエンザにかかってしまったら,一刻も早く治療をすること!

まずは病院に行って,薬を処方してもらい,適切な治療を受けて下さい。
そして,自宅療養。
自宅療養のやり方次第で,回復にかかる時間が変わってきます。
辛い症状から少しでも早く解放されるためにオススメの方法があります。

5c2c3d08a68faa90031de5ea2ddddf32_s
インフルエンザにかかったとき,自宅でやるべき対策をご紹介します!

■ インフルエンザの症状にかかわらず必ずやるべきこと

  • 安静にして,栄養と十分な睡眠を取る
  • 加湿器などで室内の湿度を50~60%に保つ
    加湿器がない場合は,洗面器や鍋にお湯を入れて,寝室に置いておくだけでも効果があります。
  • 水分補給
    ジュース,お茶など,飲みたいものなら何でもOK!ただし,アルコールはダメです。

■ インフルエンザの症状別対処法

インフルエンザ薬を飲んでも,症状はすぐには治まりません。
また,インフルエンザの症状は,人によって強くでる症状が異なります。
ここでは,インフルエンザの主な症状のうち,とくに辛い症状を和らげる対処療法をご紹介します。
※病院で処方された薬以外を自己判断で服用するのは絶対にやめましょう。

  • 頭痛の対策
    冷やす。痛む部分を冷やすことで,痛みが和らぎます。
  • 咳(せき)の対策
    マスクをして湿度を保ち,喉への刺激を抑える。
    横向きに寝る。
    温かい飲み物を飲む。
  • 喉(のど)の痛み対策
    加湿器で室内の乾燥を防ぐ。
    マスクをして湿度を保ち,喉への刺激を抑える。
    飴・トローチ。
  • 下痢や嘔吐の対策
    脱水症状予防のための水分補給。
    ※嘔吐が治まらず,薬が飲めない場合や,薬を飲んでも吐いてしまう場合は,医師に相談してください。
  • 鼻水対策
    蒸しタオルを鼻に当てて血行を良くする。

■ インフルエンザに感染したときの食事

インフルエンザに感染したとき,水分補給は必須!

さらに,インフルエンザに感染しても,食欲があるなら,できるだけ,食事は摂った方が良いです。
油ものやアルコールなど,控えた方がよいものもありますが,タンパク質(魚,肉,卵,牛乳など)やビタミン類(野菜,フルーツなど)は積極的に摂りたいところ。

しかし,インフルエンザの症状で辛いうえ,食欲がなく,立ち上がるのもやっと…というケースは深刻です。

そんなとき,オススメしたい食べ物と飲み物は3つ!

  1. ヨーグルト
    腸内に善玉菌が増えるので,腸内環境が改善されます。
    すると,免疫力がUPするので,インフルエンザウイルスと戦えるようになります。
  2. リンゴジュース(または,すりおろしりんご)
    消化が良く,ビタミンなど複数の栄養が含まれていて栄養価が高く,水分補給にもなります。
  3. 緑茶(または紅茶)
    抗菌作用で,インフルエンザウイルスに対抗でき,水分補給にもなります。

-health

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.