アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

mind&mental

他人に期待するのをやめる

投稿日:


あなたは,今日,何回,他人に腹を立てましたか?
あなたは,今日,何回,他人にがっかりしましたか?

7b1d719fbb44f0fc4a772d4ecc54b0e4_s

腹を立てると,自分の心が疲れてしまいます。
がっかりするのも同じ。
とても残念な気分になってしまいますね。

また,怒りや失望といった感情が強くなると,心だけでなく,身体への不調を引き起こします。
胃が痛くなったり,吐き気がしたり・・・。

そんな人生は送りたくないですよね!

腹が立つのはなぜ?

そもそも,なぜ腹が立ったり,がっかりしたりするのでしょうか?

それは,相手に何かを期待して,求めるからです。
相手に期待していたのに,相手から,期待通りのことが与えられないと,腹が立ったり,がっかりしたりするのです。

そして,頻繁に腹が立ったり,失望することが多い人は,それだけ,相手に対する期待が大きいということ。
つまり,相手に”依存”しているということ。
相手の行動次第で,あなたの感情が左右されるのです。

このように,誰かに依存することは,あなたにとっては,マイナスになることを知りましょう。

他人に期待するのは無駄なこと

”そう簡単に,考え方を変えられないよ!”という方は,
「私なら○○するのに,どうして,あの人は○○できないの?」
「○○なんて,信じられない!」
というように,腹を立てたり,失望するのは,無駄なことだと理解しましょう。

他人は,あなたに対して,「○○して欲しい」とか「○○と言って欲しい」と思っているかも知れません。
でも,あなたは,他人の望むとおりには行動するとは限りません。

なぜなら,あなたは,他人の心を読むことはできないし,他人に,あなたの望む行動をさせることはできません。
反対に,他人も,あなたの心を読むことはできないし,あなたを操ることもできないのです。

ですから,あなたも,他人も,お互いに期待するだけ,無駄なのです。

あなたは,あなたの基準で物事を判断する。
他人は,他人の基準で物事を判断する。

どうですか?
他人に,何かを期待すること自体が,無駄なことのように思えてきませんか?

誰かに依存しない生き方

誰にも依存することなく,自分一人で生きていける人は,誰かの言動に一喜一憂することもなく,失望したり,怒り狂うこともありません。
他人に求めないので,他人から,自分の望み通りの結果を与えられなくても,全く平気なのです。

他人の影響で,あなた自身が一喜一憂するような生き方は,いつも心が不安定。
毎日,心が不安定だと,幸せを感じることすら難しくなるでしょう。

誰かに期待するのはやめて,自分1人で,幸せになれる方法を探しましょう。
あなたの幸せは,あなた自身が作るのです。

誰にも依存することなく,自分で作った幸せは,他人から干渉を受けたとしても,簡単には壊れません。

あなたが,幸せになりたいと望んでいるなら,まずは,他人に依存することをやめましょう!
そうすれば,少しずつですが,幸せは,必ず,あなたに近づいてきます。


-mind&mental

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.