アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

health

ノロウイルスの感染を防ぐ方法とは?

投稿日:


ノロウイルスは,主に冬場に流行するウイルスで,ウイルスが,人の口から体内に入って感染します。
発症すると,”急性胃腸炎”を引き起こします。

ノロウイルスって??

ノロウイルスに感染しないためにはどうしたらいいのでしょうか?

■ ノロウイルスの感染を予防する方法

日常生活で,ノロウイルスの感染から身を守る方法は4つ!

  1. 徹底した手洗い
    よく泡立てたせっけんで,手の裏表をしっかり洗いましょう。
    流水で,十分にすすぎ,清潔なタオルやペーパータオルでしっかり拭きます。
    最後に,消毒用エタノールで消毒します。

    石けんには,ノロウイルスを消滅させる効果はありませんが,石けんと流水による手洗いで,手の汚れを落とすことで,ウイルスが剥がれやすくします。
    消毒用エタノールにも,ノロウイルスを消滅させる効果はありませんが,インフルエンザウイルスには効果がありますので,一般的な感染症対策にはなります。

  2. マスクの着用
    ノロウイルスが,体内に入らなければ,感染を防ぐことができます。
    使用済みのマスクは,捨てて,毎回,清潔なマスクを使用してください。
  3. 調理器具等の洗浄
    まな板,包丁,食器,へら,ふきん,タオル等が,ノロウイルスに感染した可能性があるときは,熱湯(85℃以上)で1分以上の加熱をしましょう。
    次亜塩素酸ナトリウム(家庭用の塩素系漂白剤)が使用できる場合は,こちらにも高い効果があります。
  4. 食品の調理方法
    加熱が必要な食品は,中心部まで十分に加熱すること。
    二枚貝は加熱して食べる。
    生牡蠣は美味しい冬の味覚ですが,ノロウイルス感染の可能性もあります。
    ”牡蠣を食べたいけど,感染は避けたい”という方は,加熱調理して召し上がって下さい。

■ ノロウイルスに感染&発症したらどうする?

できれば感染したくはないノロウイルス。
しかし,ノロウイルスを完全に消すことが難しいうえ,他人からの感染の可能性もあるため,感染を100%防ぐ方法はありません。
もし,感染してしまった場合は,どうしたらよいのでしょうか?

ノロウイルス対して有効な予防接種や抗ウイルス剤などがありません。
よって,ノロウイルス感染症の治療は,「自然治癒力による回復」で対処するしかありません。

主に,以下の点に気をつけて,安静にしましょう。

  • 水分補給:経口補水液,スポーツドリンク,お茶,白湯
    ※一度にたくさん飲むのではなく,少量ずつ,定期的に取りましょう。
  • 栄養補給:食欲が消化の良い物(おかゆ,白身魚,ささみ,リンゴなど)
    ※食欲がなければ,無理に食べる必要はありません。
    ※吐き気が治まらない場合は,水分補給に徹しましょう。

■ ノロウイルスの対処療法でやってはいけないこと

下痢の症状が酷いと,下痢止めを使いたくなりますね。
ですが,ノロウイルス感染症が発症したときに,下痢止めを使ってはいけないのです!
下痢=ノロウイルス排出する手段。
下痢止めを使うと,ノロウイルスが体内に留まることになります。
その分,回復に時間がかかってしまいますので,辛いですが,下痢止めは服用しない方がよいのです。


-health

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.