アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

health

男性だけじゃない!女性のための頭皮の臭い対策とは

投稿日:


え!えっ!えーっ!!
嘘でしょ!?私の頭って臭ってる?

みなさん,こんな経験ありませんか?

「加齢臭なんて,親父の代名詞!」と思っていたのに,信じられない気持ちで茫然としてしまいますよね。

女性の頭皮が臭ってしまう原因と対策を知っておきましょう!

女性の頭皮の臭いとは?

一番多く言われるのが,”脂っぽい臭い”です。

中には,”ぞうきんの臭い”(かなりやばくないですか?)や”足の蒸れた臭い”といった声もあるようです。

どういう時に臭うのか?

人によって様々ですが,特に,夕方や,朝起きた時などに感じる方が多いようです。

女性の頭皮の臭いの原因は? 

1.洗浄力の強すぎるシャンプーでの洗いすぎ

頭皮は身体の中で一番皮脂が多い場所ですから,清潔にすることは大切です。
洗浄力の強すぎるシャンプーを使って,頭皮にダメージを与えてしまうと,本来,皮脂が持つ”肌のバリア機能”という重要な役割が失われてしまいます。

必要な皮脂まで洗い流してしまうと,それを補うために,かえって分泌量が増えて余分な皮脂が酸化し,臭いの発生につながります。

2.毛穴に詰まった皮脂汚れ

頭皮や,毛穴にたまった皮脂よごれが酸化することで,臭いが発生します。

3.ストレスや食生活の乱れ

ストレスでホルモンバランスが乱れると,皮脂の分泌量が増加し,皮脂が酸化することで,臭いが発生します。

4.40代以降なら加齢臭(皮脂から発生する臭い)の可能性も・・・

女性ホルモンの分泌量が減少することで,男性ホルモンの働きが優位になります。
そうなると,皮脂分泌量が増加します。
そして,加齢により,皮脂の中に「ヘキサデセン酸」という物質が増加し,常在菌によって,皮脂が分解されるときに,”ノネナール”という体臭成分が発生します。
加齢臭は,この”ノネナール”が原因です。

5.シャンプー後,生乾きのまま放置している

髪を濡れたまま放置すると,雑菌が繁殖し,臭いの元になります。

頭皮の臭い対策は?

● 頭皮の汚れを充分に落とすこと!

最も有効な方法は,頭皮の汚れをしっかり落とすことです。
ただし,いきなり,シャンプーを地肌につけてゴシゴシ・・・なんてやってはいけません。

<正しいシャンプーの仕方>
1.ぬるま湯で髪と地肌を十分に濡らす
これだけで,汚れの70%を落とすことができます。

2.シャンプーをする
低刺激のシャンプーを使いましょう。
AROMAKIFI(アロマキフィ) ダメージケア シャンプー 

まず,手のひらでシャンプーをよく泡立て,地肌に塗っていきます。
次に,指の腹でマッサージするように,泡で毛穴の汚れを落とすように優しく洗います。

3.シャンプーを流す
シャンプーをしっかり流しましょう。
コンディショナーやトリートメントを使う場合も,しっかり洗い流します。

どうしても1日に何度も洗いたい方は,毎回シャンプーを使うのではなく,お湯だけで汚れを流すとよいでしょう。
皮脂の取りすぎを防ぐことができます。

● シャンプーの後はしっかり乾かす

タオルドライした後は,ドライヤーを使って,髪の根元からしっかり乾かしましょう。

● ストレスをため込まない

ストレスによって,活性酸素が増え,皮脂の酸化が起こります。
脂肪酸の分泌が増えると,臭いの元が増えてしまいます。
上手に,ストレスを発散しましょう。

● バランスのとれた食生活を心がける

脂肪や動物性タンパク質などの油っこい食べ物を控えます。

皮脂の酸化を抑える→→→ビタミンA,B,E,を含む緑黄色野菜,マグロ,ごま,ピーナッツ,玄米

また,抗酸化作用のある,ポリフェノール,ビタミンCを意識して食べるようにしましょう。

● 規則正しい生活を送る

仕事で遅くなったり,飲み会が続くと,ついつい「ずぼら」な生活になってしまいますよね。
「規則正しい生活を送る」ということは,現代社会では,中々難しいことですね。
しかし,疲れたからといって,髪も洗わずに寝てしまっていては,皮脂の分泌が増えて「頭皮が臭い!」となってしまいます。
快適な生活を送るためにも,ちょっとだけ頑張ってみませんか?
どうしても夜,髪を洗えなかったら,翌朝少し早起きをして,髪を洗ってから出かけましょう!

いかがでしたか?
ひとつでも思い当たることがあれば,是非,実践してみてくださいね。


-health

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.