アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

goods

ママがもらって嬉しい出産祝いギフト【予算3000円】

投稿日:


出産祝い予算3000円でママがもらって嬉しいと思うものは何でしょうか?

出産祝いを渡す一番多いシチュエーションは職場の同僚の出産かもしれません。
その場合の出産祝いの相場は3000円程度です。普段会わない友人などもそれくらいですね。
予算3000円でもママに喜んでもらえる出産祝いをご紹介します!

1. 紙おむつ

赤ちゃんを育てるのにどれだけあっても困らないのが紙おむつです。
低額の出産祝いでもある程度の量が買いやすく、間違いなく喜ばれます。
肌触りの良い新生児用の少し上質な紙おむつなどもあり、プレゼントには最適です。

肌に優しい無添加・無漂白おむつ

自作のおむつケーキにしてあげても可愛いですよね。
予算が余ったら一緒におしりふきを付けてあげても良いですね。

2. ハイブランドのスタイ

スタイ(よだれ掛け)は何枚あっても困りません。
生まれたての頃はミルクや母乳の吐き戻しが多く、成長してくるとよだれが垂れるようになるので常に何枚も必要になります。
ハイブランドのスタイは布がしっかりしているので何度洗濯をしてもくたびれることがなく、吸収性も良いのでママは助かります。


これまでにない【まあるい形のよだれかけ】

お出掛けの時に着けていても可愛いものを選んであげましょう。

3. タオル類

スタイ同様に赤ちゃんを育てるのに何枚も必要になるのがタオル類です。
ガーゼハンカチはよだれを拭いたり、入浴の時にも使います。
少し大きめのタオルは赤ちゃんの枕や布団代わりにもなりますし、おくるみとしても使うことができます。
タオル類としては少し高級な肌触りの良いものを選ぶようにしましょう。

雲のようなやわらかタオル

上質なタオルは繊細な赤ちゃんのお肌に優しいので喜ばれます。

4. 絵本、おもちゃ

絵本は赤ちゃんが小さいうちから楽しめる字が少なくて絵が分かりやすいものが良いですね。
赤ちゃんは最初は絵本を舐めてしまうので、厚紙の絵本が安心です。
早ければ生後半年頃から楽しむことができます。

おもちゃはすぐに使うことができる簡単なものや、柔らかい素材のものを選ぶと良いですね。
大抵のおもちゃのパッケージには対象月齢が書いてあるので、0ヶ月から使えるものを選びましょう。

5 .出産お疲れ様、ママにご褒美

どうしても何をあげたら良いのか分からないと言う方は、ママにプレゼントをするのもオススメです。
産後のママは出産で疲れ果てている上に慣れない育児でヘトヘトです。
そんな疲れを癒してあげられるようなスイーツなどの美味しいものはとても喜ばれると思います。

赤ちゃんの誕生を喜ぶと共に、出産や育児を頑張ったママを労ってあげましょう。


-goods

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.