アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

lifestyle

あごニキビの原因とは?

投稿日:


ニキビが顔にできると、鏡をみるたびになんだか億劫になりますね。

思春期のニキビと違って、あごニキビは「大人ニキビ」と言われ、思春期のころのニキビとは種類が違います。
そのため、対処の方法を間違えて悪化してしまう可能性もあるので注意が必要です。
今回は、あごニキビが気になる方に、その種類と原因についてご紹介しようと思います。

あごにできるニキビの種類は?

あごにできるニキビの種類は、6つあります。

・耳元にできるニキビ

・あご全体にできるニキビ・ニキビ跡や黒ずみ

・あごに白ニキビがある

・輪郭にそってニキビがある

・あごだけではなく首にもある

・あごにしこりのような赤いニキビがある

以上6つのあごニキビがあります。

あごニキビは、一度治ってもまた出てくることが多いです。
これはいったいどういうことでしょう?

きちんとお手入れもしているのに?洗顔だって気をつけているのに・・・。
そんな風に悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そこであごニキビができる原因を少し考えてみましょう。

あごにできるニキビの原因は?

あごにニキビができる原因は以下のとおりです。

  • クレンジング不足
  • 虫歯がある
  • リンパの流れが悪い
  • 冷え性
  • 婦人科の病気
  • 不規則な生活習慣(寝不足・暴飲暴食)
  • 胃の病気
  • 乾燥肌になっている
  • ストレスがある

など、いろいろなことが原因しています。

あごニキビがあるから、洗顔を頑張っているのに一向に治らないという方もいますね。
しかし、清潔にしていても、乾燥肌になっている場合があります。
この場合、お肌の水分補給をすることが大切です。

ニキビができる箇所で身体の悪い部分がわかる!

  • フェイスラインにできる人
    虫歯がありませんか?
  • 口の両サイド部分にある人
    胃が悪い可能性があります。
  • あご全体にできている人
    のどや甲状腺に気をつけてください。
  • リンパの流れが悪い人
    首のあたりにニキビができます。

悪い箇所を治してあげるとあごニキビが改善されることもあります。

クレンジングをしっかりして、洗顔もしっかりしても治らないと言う人が、生活習慣の乱れを改善すると、あごニキビが治ったという人もいるくらいです。
あごニキビができる原因をさがしてみてください。

心あたりはありませんか?

あれば、そこから対処してみましょう。
きっと改善されていくはずです。

まとめ

あごニキビの種類と原因を知って、きちんとした対処をすることであごニキビは改善されていきます。
ぜひ、参考にしてみてください。

以上、あごニキビの種類と原因についてご紹介しました。

 

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-lifestyle

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.