アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty

ピーリングの美肌効果とは?

投稿日:


なんだか最近ファンデーションのノリが悪い…くすみが気になる、ニキビなどの肌トラブルを繰り返してしまうなんてことはありませんか?

それは古い角質が剥がれ落ちずに溜まってしまっているせいかもしれません。
そんなときはピーリングがオススメですよ。ピーリングの仕組みとその美容効果についてご紹介します!

ピーリングとは?

本来角質は一定周期ごとに古くなったものが剥がれて新しいものに入れ替わります。
ターンオーバーと呼ばれている現象ですね。

しかしそれが体質や加齢、誤ったスキンケアなどの様々な原因でリズムが崩れて古い角質が落ちなくなってしまうことがあります。
そうなるとくすみや肌のごわつきなどに繋がってしまいます。

ピーリングは古い角質を強制的に剥がすことでターンオーバーを正常化する方法です。
その方法は大きく化学的、物理的の2つに分けられ、エステで行うものから自宅で行うことができる簡単なものまで様々な種類があります。

ピーリングの美容効果とは?

「年齢肌の予防」

古い角質が溜まることでパッと見て肌の色がワントーン暗く見えてしまいます。
くすんだ肌は老けて見えてしまいますよね。ピーリングで古い角質を取り除くと顔色が変わって見えることがあるほどです。
また、古い角質はシミやシワの原因にもなりますので定期的なピーリングが年齢肌の予防になります。

「保湿効果」

化粧水が浸透しないと感じるのもターンオーバーの乱れが原因かもしれません。
古い角質が邪魔をして潤いが浸透しないため、肌が乾燥してしまうんです。
ターンオーバーを正常化させることで、肌自体が水分を保つ働きを取り戻すこともできます。

「ニキビ跡の改善、ニキビ予防」

ニキビ跡やシミなどは角質にダメージが蓄積することで目立つようになります。
ピーリングで余計な角質を取り除くとニキビ跡などを薄く目立ちにくくすることができますよ。
また、古い角質が毛穴を詰まらせることを防ぐことができるため新たなニキビを予防する効果が期待できます。

ピーリングの頻度はどれくらい?

様々な美容効果があるピーリングですが、やり過ぎると本来必要な角質まで取り除いてしまい肌荒れの原因となってしまいます。

ピーリング剤の種類にもよりますが基本的には1週間に1~2回行うのが良いと言われています。
ピーリング剤のパッケージに使用頻度の目安が書いてあるので参考にしましょう。

ただし、目安は目安でしかないので自分の肌の状態に合わせて行うようにしましょう。
赤みや痛み、痒みなどがある時にはピーリングは行わないようにしましょう。肌を痛める原因になってしまいますよ。

ピーリングは正しく取り入れると、ツルツルの卵のようなお肌になれます。
古い角質を溜め込まずにパッと明るいお肌を保ちたいですね!

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-beauty

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.