アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

diet health

チアシードの栄養が凄い!ダイエットにも効果的

投稿日:


チアシードをご存じですか?
チアシードは、今話題のスーパーフードです。

最近では、薬局やドラックストアーでも見られるようになりましたね。
日本では、ローラが食べていることで有名になりました。

チアシードはチアと言う植物の種です。
水を含ませることで10倍~14倍に膨らむスーパ―フードです。

水につけることで、種の周りにゼリー状の膜ができます。ここに食物繊維がたっぷり含まれています。
今回は、チアシードの栄養とダイエットについてご紹介しようと思います。

チアシードとは?

チアシードとは、主に、南米原産のシソ科サルビア属のミントの一種。チアの種です。
ホワイトとブラックの2種類があり、ホワイトシードの方がよく膨らむのでダイエットには向いています。

チアシードの栄養は成分表をみてもらうとわかるのですが凄いです。

  • タンパク質
  • 食物繊維
  • マグネシウム
  • 鉄分
  • カルシウム
  • オメガ3脂肪酸

などが含まれてます。

とくに注目したいのが、オメガ3脂肪酸です。
サーモンの約8倍もあります。

チアシードダイエットは安全?

チアシードをつかってダイエットをする場合、気をつけて欲しいことがあります。

一日の摂取量を守って下さい。

一日、大さじ1杯にする

12時間は水に浸す

12時間浸すことで発芽毒の心配がありません。

チアシードを浸す水はチアシードの10倍

以前5倍くらいの水につけたことがありますが、どろどろして食べにくかったです。

チアシードは思ったよりもカロリーが高い

なので、置き換えダイエットを推奨します。

食前に食べる

お腹が膨らみダイエット効果があります。

チアシードだけで栄養は補える?

チアシードは、栄養がたくさん詰まっているスーパーフードです。

食生活が乱れている人が、チアシードだけを食べた場合、当たり前ですが身体にはよくはありません。
バランスのよい食生活をしながら、チアシードを食べることで健康な身体になれます。

まとめ

以上、チアシードについてご紹介しました。

チアシードを利用するときには必ず守ってほしいことがあります。

  • 10倍の水につける
  • 一日大匙1杯(10g~12g)
  • 12時間以上浸す

この3つを守って利用してくださいね。
チアシードは、無味無臭なのでとても食べやすいですよ。

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-diet, health

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.