アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty cooking health

大根おろしは健康効果と美容効果を持つ大活躍の薬味!

投稿日:


サンマにのせて、しょうゆを少し垂らして食べる・・・料理のわき役でありながら主役をぐっと引き立てる薬味が大根おろしです。
そんな大根おろしが健康や美容に効果的と注目を浴びているんです。

00b0feda9aeeafdca7110f4c8b0fb334_s

大根おろしの栄養や、その健康、美容効果についてまとめてみました!

大根おろしの栄養は?

大根は緑黄色野菜と違って、栄養タップリ!という印象はないですよね。
でもびっくりするほどのビタミン、ミネラルが含まれているんです。

ビタミン

ビタミンC、ビタミンB1.2.6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン

ミネラル

カリウム、ナトリウム、マグネシウム、ヨウ素、鉄、カルシウム、モリブデン、リン、亜鉛、銅

さらに大根が健康や美容にオススメできる大きな理由となるのが

酵素であるジアスターゼ
ポリフェノール類のフラボノイド

そして食物繊維です。

これらの栄養素の力を体内で最大限に発揮するためには、大根を生で食べるのが良いんです。

つまり大根おろしが食べやすくてオススメということですね!

さらにすりおろすことで細胞膜が壊れ、辛みのもとであるイソチオシアネートが出てきます。
この成分が特に注目されているんです!

大根おろしの健康効果とは?

口内炎や喉の痛みに

イソチオシアネートには殺菌効果があり、雑菌による炎症を抑えてくれる効果があります。
そのため、大根おろしの絞り汁でうがいをすると、口や喉の痛みを軽減させることができるんです。

はちみつと一緒に飲むとさらに効果がアップします。
大根の成分を閉じ込めたのど飴なども売っていますね。

ガン予防効果

殺菌だけではなく、解毒作用もあるというイソチオシアネートは食中毒予防にも効果があるのですが、ガン予防効果もあるんです。
肉や魚のコゲには発癌物質が含まれているのですが、その発癌物質とイソチオシアネートを一緒に摂ることで大部分が解毒されてしまうんです。

大根おろしと魚を一緒に食べるのは理にかなっていたんですね。

胃もたれ改善

大根おろしにはリパーゼ、ジアスターゼ、プロテアーゼという消化酵素が豊富に含まれており、それぞれ脂質、デンプン、タンパク質を分解してくれます。

胃もたれとは自身の消化酵素で消化しきれない食べ物が胃腸に負担をかけている状態です。
そのため、大根おろしによって外部から消化の助けがあると胃腸の調子が整います。

胃が弱っているときに予防的に食べてもいいですね。
つわりのときの胃もたれにも効果があるそうですよ。

大根おろしの美容効果とは?

アンチエイジング効果

健康に大活躍だったイソチオシアネートは美容にも役立ってくれます。
美肌の大敵でありシミやシワの原因となる活性酸素を、除去してくれる効果が認められています。

ビオチンやビタミンB群も元気な肌を維持するために大切な栄養素です。

美白効果

大根を食べると白くなれるというのは昔から言われたことですが、その効果は生でなければ半減してしまいます。

その理由は美白効果をもたらしてくれるビタミンCが熱に弱いからです。
さらにビタミンCは大根の皮に多く含まれるため、皮ごと大根おろしにするのがオススメです。

浮腫み解消

大根にはカリウムなどミネラルもたくさん含まれています。
カリウムは体内に溜まった余計な塩分や水分を外に出してくれる効果があるため、浮腫み解消効果が期待できます。

食物繊維もたくさん含まれているため、便通改善にも良さそうです。
大根は安くて手軽に手に入る食材なのに、こんなにたくさんの健康、美容効果があるんです。
一番の有効成分であるイソチオシアネートは揮発性のため、すりおろしたらすぐに食べるようにしましょう!

たまに辛い大根にあたってしまうこともありますが、イソチオシアネートがタップリという証拠なのですよ!

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-beauty, cooking, health

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.