アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty

シミそばかすの原因は何?自宅で薄くする方法を教えて!

投稿日:


春から夏にかけて濃くなっていく、シミそばかす。
女性にとっては悩みの種ですね。

少しでも薄くして、目立たなくしたいものです。
そこで今回は、そばかすができる原因と薄くする方法をご紹介しようと思います。

そばかすとは?

そばかすの正式名称は「雀卵斑(じゃくらんはん)」と言います。

そばかすの特徴
  1. 小さな斑点が鼻や頬に無数にできる
  2. 思春期にできたそばかすは、思春期が終わるころに自然に消えていくことが多い
  3. 大人になっても残っているそばかすは、中々消えない場合が多い
そばかすの原因とは

そばかすのできる原因は5つあります。
ここでは、大人になっても消えないそばかすについてまとめてみました。

  1. 遺伝性
  2. 紫外線
  3. ターンオーバーの乱れ
  4. 不規則な食事
  5. 毎日の間違ったお手入れ

以上5つの原因があります。

遺伝性

遺伝性とは、そばかす自体が遺伝するのではなくそばかすになりやすい体質が遺伝すると言うことです。

紫外線

そばかすの一番の原因は、紫外線です。
紫外線にあたることで、メラニン色素がうまく剥がれ落ちないことで色素が内部に定着してしまい、そばかすとなってしまいます。

ターンオーバーの乱れ

肌の新陳代謝、つまり肌の生まれ変わりのことをターンオーバーといいます。
個人差はありますが、30代~40代のターンオーバーは45日程度です。

「あれ?ターンオーバーは28日だと思っていたのに?」

はい。
確かに28日も間違ってはいません。

ターンオーバーは年齢によって遅くなる傾向があります。
このターンオーバーが乱れてしまうと、メラニン色素が肌内部で定着してしまいそばかすになってしまいます。

不規則な食事

不規則な食事は、肌へ十分な栄養を届けることができません。
栄養をもらえない肌は、新陳代謝が低下してターンオーバーが乱れてしまいます。
その結果そばかすができてしまいます。

毎日の間違ったお手入れ

肌はとても敏感です。
刺激によって肌を守ろうとメラニン色素が生成されてしまいます。
自分に合った化粧品を選んで、あまり刺激を与えないようにしましょう。

そばかすを薄くする自宅でできるケアとは?

そばかすを少しでも薄くしたいですね。

皮膚科に行くのが苦手と言う方のために、自宅でできるケアをご紹介しましょう。

自宅でできるケアとは?
  • 美白化粧品を使う
  • 食生活に気をつける
  • スキンケアは過度に刺激をしない
  • サプリメントを使ってみる

以上のケアをしてみましよう。

化粧品は美白効果があるものを使います。
食生活は、ビタミンCを多く含んでいるものを摂りましょう。
スキンケアは優しくクレンジングや洗顔をします。
市販のサプリメントを使ってみるのもいいですね。

 

そばかすの主な原因は紫外線です。
でかけるときは紫外線対策をしっかりすることが大切です。
また、寝不足も肌のターンオーバーを乱れさせる原因になります。
質のよい睡眠に心掛けましよう。

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-beauty

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.