アラフォー女子のための情報サイト

Hedgehog!

beauty foods

豆乳できれいに、健康になる!!効果は?

投稿日:


牛乳に代わるヘルシーな飲み物として特に女性に好まれている豆乳ですが、実は美容に健康に大活躍なんです。

美味しくてヘルシーなだけじゃない、豆乳の秘密に迫ってみたと思います!

豆乳とは?

そもそも豆乳とはどのようなものでしょうか?
牛乳に似た見た目と味わいですが、作り方や栄養は全く異なります。

豆乳は大豆を似たものを絞った汁を集めたものであり、その残りかすはおからです。
大豆は「畑の肉」と呼ばれるほどタンパク質が豊富で健康に良い食品ですが、消化しにくいというデメリットがあります。

豆乳は大豆の栄養をしっかりと残しつつも消化に良い状態となっており、手軽に良質なタンパク質を摂るのに適した飲み物です。

日本人は乳糖不耐症という牛乳に含まれる成分でお腹を壊してしまう体質の人が多いのですが、豆乳には乳糖が含まれていないので、牛乳が飲めない方も安心して飲むことができます。

豆乳の美容効果とは?

豆乳にはイソフラボンが含まれていることはよく知られていますね。
このイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをしてくれます。

エストロゲンにはコラーゲンやヒアルロン酸が作られるのを助けてくれる作用があり、豆乳を飲むことでも同様の効果が得られます。
イソフラボン自体にも抗酸化作用があるため、シミやシワの原因となる活性酸素を減らしてくれる効果が期待できるので、肌を美しく保つことができるんです。

また、豆乳には食物繊維も含まれているので便秘改善効果も期待できます。
便秘は美の大敵なので同時に解決できる可能性があるのは嬉しいですね。

有名ではありますが、イソフラボンを摂ることによりバストアップも期待できると言われています。

普段の飲み物を豆乳に変えることでキレイになれるなら、とても簡単ですね。

 

豆乳の健康効果とは?

豆乳に含まれているレシチンという成分は、悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があります。
悪玉コレステロールはダイエットや食事制限をしても思うように下がらないことが多いので、豆乳によって血液をキレイな状態に保つことができるなら良いですよね。

また、サポニンという成分は食事中に含まれる脂肪を身体に吸収させにくくしてくれる効果があります。
食前に豆乳を飲んでおくことで胃の用量が小さくなり食べる量が減って、さらに身体に脂肪が付きにくくなるので、ダイエットに効果的です。

豆乳を飲んでイソフラボンを増やすと、エストロゲンの不足を補うことができます。
豆乳を飲むことによりエストロゲンの不足により起きる、骨粗しょう症や更年期障害、生理痛などが改善することが期待できますよ。

豆乳は飲むだけで美容や健康に良い効果が得られるお手軽で素晴らしい飲み物ですが、飲みすぎはイソフラボンの摂りすぎになってしまうため、1日コップ1~2杯にしておくと良いですね。

調整豆乳は甘くて飲みやすいですが、砂糖や添加物が多いのであまりオススメできません。
豆乳の効果を最大限に発揮するなら、無調整豆乳を選ぶようにしましょう。

 

 

この記事がお役にたちましたら「いいね!」をお願いいたします。


-beauty, foods

Copyright© Hedgehog! , 2018 AllRights Reserved.